火渡り祭のイメージ画像2
高尾山薬王院 > 体験修行 > 火渡り祭のご案内 > 火渡り祭 概要

火渡り祭 概要

【感染防止対策ご協力のお願い】 當山では施設内の換気や消毒液の設置等、感染防止対策を徹底しております。
御信徒の皆様方におかれましては、御来山前の検温やマスクの着用・手指消毒等、感染予防を十分に行なっていただき
体調に留意の上御来山下さい。
   → 當山の感染防止対策の取り組みはこちらをご参照下さい

御信徒の皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒御理解と御協力の程、宜しくお願い申し上げます。

高尾山火生三昧火渡り祭 概要

日時
令和3年 3月14日(日) 13:00
会場
高尾山薬王院 山麓 自動車交通安全祈祷殿広場
収容人数
渡火(御檀木御志納者イス席)200席 渡火(当日整理券)1000名 場外観覧制限なし

渡火のご参加方法

本年の火渡り祭につきましては、感染防止対策を実施いたします。当日会場にて整理券を発行し渡火の人数制限を行ないます。
渡火ご希望の方は会場にて整理券をお受け取り下さい(先着1000名、9:00配布開始)。
渡火開始の際は混雑回避のため、放送にて誘導アナウンスをいたします。ソーシャルディスタンスへのご協力をお願いします。
また、誘導前に列を作りお並びいただくことはご遠慮ください。
なお、御壇木をご志納されました方には椅子席をご用意しております(定数200席)。

会場図

火渡り祭 会場図

会場アクセス

山麓【自動車祈祷殿 駐車場】は火渡り祭会場となるため、前日(13日)および当日(14日)の駐車はできません。
当日は周辺道路の混雑が予想されます。お車での来場はご遠慮いただき、公共交通機関をご利用ください。
自動車祈祷殿でお車の御祈祷を受けられる方は通常通りお申込みいただけます。

火渡り祭アクセスマップ

最寄り駅のご案内 京王線 高尾山口駅 より徒歩5分