各種体験修行
高尾山薬王院 > 体験修行 > 体験修行のご案内 

体験修行のご案内

信徒峰中修行会

高尾山では、6月と10月の年二回「信徒峰中修行会」を執り行っておりますが、本年は新型コロナウイルス感染症を考慮し、宿泊を伴わない日帰りの行程で執り行います。日程については下記をご参照下さい。当修行会は老若男女問わず参加できる体験修行会です。

 高尾山に広がる大自然を修行の道場として、高尾山御本尊・飯縄大権現に身をまかせ、古来より伝承される修行を体験してみませんか?
お山での修行は、現代社会で生きる私たちが普段感じる不安や悩みなど心の垢を少しずつ取り除くことで、生きる力や心の安心へと繋がります。

実施案内
※定員となりましたので申し込みは締め切りとさせていただきます。
日時
令和3年10月9日(土) 午前7時
集合場所
高尾山麓不動院
行程
開会式(不動院) → 回峰行 → 滝行 → 諸堂参拝 → 昼食(薬王院) → 写経 → 
御護摩修行 → 下山 → 成満柴燈大護摩供(山麓広場) → 閉会式(不動院) → 解散
参加費
大人・子供 10,000円
※保険料含む
※小学生以下の参加は保護者の同伴が必要となります。
定員
男性 20名
女性 20名
※定員となりましたので申し込みは締め切りとさせていただきます。
※滝道場定員の都合上男女それぞれ上限20名と致します。
服装
動きやすい服装、運動靴(登山靴可) ※華美にならなければ自由とします。
持参品
マスク(3枚)・雨具(カッパ・ポンチョ)・タオル・常備薬・筆記用具
滝行用のタオル、下着、上着(入滝後や休憩等、寒い時に使用する為)
※お持ちの方は輪袈裟・念珠・錫杖・法螺貝をご持参下さい。
新型コロナウイルス
感染症対策
  • 当日の朝に検温をしていただき、体調が優れない時や不安な時はご来山を御控え下さい。
  • マスク着用
  • 検温の実施(受付時に37.5度以上の方はご遠慮頂きます。)
  • 室内換気
  • アルコール消毒
  • ソーシャルディスタンス(内外問わず身体的距離の確保)
  • 黙食
上記の感染防止対策を行いますので参加者の皆様には、ご協力をお願い申し上げます。

※新型コロナウイルス感染症の状況により、行程の変更又は、中止となる場合がございますので
予めご承知おき下さい。

※ご不明な点は秀峰会事務局までお問い合わせ下さい。

問い合わせ先
薬王院内 秀峰会事務局 042-661-1115 (9時~16時迄)

体験修行イメージ

子供やまぶし修行体験会

夏休みに、古来より高尾山に伝わる、山伏の修行を体験してみませんか……。
山に広がる大自然の中で山伏と共に滝に打たれ、山を登り困難や試練に耐える強い心を鍛えましょう。

 現在感染症の影響で子供達の活動が制限され、運動をする事や自然に触れる機会が大幅に減少しています。
当修行体験会を通して、飯縄大権現様とのご縁を結んで頂き、大自然を身体で感じ、子供達の元気や生きる力など前向きな気持ちを呼び起こすきっかけとなれば幸いです。
 また、夏休みの思い出作りとしても、お気軽にご参加下さい。

実施案内
日程
令和3年8月1日(日)
集合場所
高尾山麓不動院
参加費
5,000円
※保険料含む
当日の受付時にお支払い下さい。
募集人数
※おかげ様をもちまして定員となりましたので、
募集を締め切りとさせていただきます。
対象者
小学4・5・6年生
募集期間
令和3年7月15日(木)~7月21日(水)(必着)
※7月14日(水)以前の申込は無効とさせて頂きます。
※定員に達しましたら募集を終了致します。(当ホームページにて記載)
服装
マスク(3枚)・山歩きに適した服装(運動着・運動靴)・水着(滝修行用)・汗拭きタオル
バスタオル・水筒(ペットボトル不可)・帽子・リュックサック(ショルダーバック不可)・雨具(傘不可)
行程
8:00受付開始(高尾山麓不動院)
8:15開会式・行程説明
8:30アイスブレイク
8:45不動院出立
9:15滝修行(琵琶滝)
10:45琵琶滝出立
11:30ケーブルカー乗車(清滝駅より)
※ケーブルカーにて山上へ上ります
11:45高尾山駅出立
12:05記念写真(大本坊玄関前)
12:15昼食
13:00腕輪念珠作り
14:00御護摩修行(大本堂)
14:30大本堂出立
15:00ケーブルカー乗車(高尾山駅)
※ケーブルカーにて山麓へ下ります
15:30閉会式
15:45解散(高尾山麓不動院)
※時間は目安です。
感染対策
  • 1.当日、ご自宅を出る前に検温をしていただき、体調が優れない時や不安な時はご来山を御控え下さい。
  • 2.食事以外のマスク着用
  • 3.検温の実施(受付時に37.5度以上の方はご遠慮頂きます)
  • 4.室内換気
  • 5.アルコール消毒
  • 6.ソーシャルディスタンス
上記の感染防止対策を行いますので参加者の皆様には、ご協力をお願い申し上げます。
問い合わせ先
薬王院内 秀峰会事務局 042-661-1115(9時~16時迄)

こどもやまぶし会イメージ

月例写経会

写経イメージ仏様の宝前で、心を込めて、丁寧に書写することから始まります。

心落ち着かせて写経することで、日常を離れ、自分を見つめ直しましょう。書いているうちに自分の考えがまとまり、生きる力が湧いてきます。


開催日
毎月第四土曜日
場 所
山麓 別院不動院(京王電鉄高尾山口駅より徒歩3分)
時 間
午後1時より法楽、僧侶より簡単な説明、法話などの後、写経開始
参加費
1,500円
備 考
・写経に必要な道具は準備しています。
・常用の筆、輪袈裟、数珠等をお持ちいただいても結構です。

八十八大師巡拝

~高尾山でお大師様石像と出会う旅~ 心と体の健康のために

高尾山内八十八大師は、明治三十六年(1903)、第二十六世御山主・志賀照林大僧正がご信徒の為に、自ら四国八十八ヶ所を巡礼され、その札所の土を持ち帰り、山内の各所に納め、お大師像を建立したものです。

人生のほんの一刻、俗塵を離れて高尾山にある八十八箇所のお大師様をゆっくりお参りしませんか。 年二回、この山内八十八ヵ所を先達がご案内しており、毎回多くの方が、高尾山の自然と歴史とお大師様との御縁を結ばれています。
多くの方が参加できますように二つのグループに分け、参加を募集致します。高尾山の自然の中をゆっくり巡拝しますので、心と身体の健康のために、ぜひご参加ください。

グループA
不動院からすべて歩く
グループB
ケーブルカーを利用する。
※ケーブルカーを利用する場合、代金は自己負担となります。

途中、山上十一丁目茶屋前第十七番札所で合流し、一緒に巡拝致します。

日程
令和3年10月12日(火)
参加費
大人・子ども 5,000円(昼食代、保険料含む)
集合場所
山麓不動院(8時30分集合)
行程
高尾山麓不動院 ⇒ 蛇滝法楽 ⇒ 仏舎利塔法楽 ⇒ 大師堂法楽 ⇒ 御護摩修行(本堂) ⇒ 
昼食 ⇒ 金毘羅社法楽 ⇒ 献灯式(高尾山麓不動院) ⇒ 解散
新型コロナウイルス
感染症対策
  • 当日の朝に検温をしていただき、体調が優れない時や不安な時はご来山を御控え下さい。
  • マスク着用
  • 検温の実施(受付時に37.5度以上の方はご遠慮頂きます。)
  • 室内換気
  • アルコール消毒
  • ソーシャルディスタンス(内外問わず身体的距離の確保)
  • 黙食
上記の感染防止対策を行いますので参加者の皆様には、ご協力をお願い申し上げます。
お申込み
ハガキに郵便番号、住所、氏名とふりがな、生年月日、性別、電話番号、
グループAかBを明記のうえ、下記までお申込み下さい。
又、下記URLからのお申し込みも可能です。

【インターネットにて申込む場合】
・お申込みURL「https://forms.gle/TAfFRzfnsUdPKTtu9

・お申込みQRコード https://forms.gle/TAfFRzfnsUdPKTtu9

お問合せ先
薬王院内 秀峰会事務局 042-661-1115 (9時~16時迄)
宛先
〒193-8686 東京都八王子市高尾町2177番地 大本山高尾山薬王院 八十八大師係
※お電話でのお申し込みは承りかねますのでご了承ください。
※申し込み締切り後、請け書(行程表・持ち物等)をお送り致します。

個人で巡拝される方は

山麓不動院か山上薬王院護摩受付所で、「高尾山内八十八大師巡拝案内図」をお求め下さい(一部百円)。

各自山内を巡拝されましたら、3箇所(不動院・琵琶滝・蛇滝)で朱印を押印してから山上護摩受付所へお持ちいただくと、「巡拝証」が授与されます。

高尾山内八十八大師巡拝案内図(表)
▲ 高尾山内八十八大師巡拝案内図(表)
高尾山内八十八大師巡拝案内図(裏)
▲ 高尾山内八十八大師巡拝案内図(裏)
「高尾山内八十八大師めぐり」と巡拝証
▲「高尾山内八十八大師めぐり」(左)と、巡拝証(右)