高尾山ブログ 天狗のひとり言


見頃を迎えております


11 月 18

11月18日(金)

境内のもみじも濃いの薄いの差こそありますが見頃を迎えており、

この一週間ほどの紅葉の進み具合には驚くばかりです。

11月12日撮影 ↓

本日18日撮影 ↓

境内で一番綺麗な紅色に染まると評判の山門脇のもみじ ↓ (実物はもっと綺麗です)

全体的に今年の高尾山の紅葉は色づきが良いと感じる方が多い

ようです。

今年の秋は短いなんて言われておりますが、錦秋の高尾山に、

ぜひともお出かけ下さい。

天狗の落とし文

自分で蒔いた種 実りが良くも悪くも 自分で摘まなくてはならない




もみじまつりが始まりました


11 月 06

11月6日(日)

好天に恵まれた高尾山に本日も多くの方々が御来山下さいました。

『高尾山もみじまつり』も今月より始まり、本日は「野方・三谷囃子連」

の皆様が飯縄権現堂の御本尊様に奉納のお囃子を披露して下さい

ました。

紅葉の進み具合は個体差はありますが、全体的には3・4割くらいで

しょうか。朝晩はずいぶんと冷え込むようになってきました。

本社の鳥居の横のもみじが間もなく見ごろになります。

午前中の早い時間(8時~9時頃)が綺麗でおすすめです。

天狗の落とし文

目先の利益ばかりを追わない