高尾山ブログ 天狗のひとり言


三社寺合同祈願祭


10 月 27

10月26日(月)

大山阿夫利神社様・北口本宮冨士浅間神社様と合同の復興祈願祭が、

本年は高尾山で執り行われました。

両神社の宮司様や神職の方、総代の方々や富士講の皆様が参列

される中、高尾山の作法に即して、災害被災地の復興と被災者の

安全・国土の安寧・安穏が祈願されました。

大震災直後には『ありがたい』と感じたことが再び『あたりまえ』の感覚に

ならないよう、想定外や『ありえない』といった思考停止に陥らないように

改めて心に留め置く、ひと時となりました。

天狗の落とし文

言うだけなら 誰にでも出来る 自ら 動く




秋季大祭


10 月 25

10月17日(土)

今年の秋季大祭は朝から雨が降っておりメインイベントと言うべき

御稚児パレードは残念ながら中止となってしまいました。

それでも境内は記念撮影をするため衣装に着替える御稚児さんで

大賑わいです。

子供たちにとっては天気が晴れでも雨でも、全てが新鮮に見える

のでしょう、本当に楽しそうです。

晴れていれば仏舎利塔に設けられる花御堂は客殿の大広間に設置され、

物珍しげに柄杓でお釈迦様の像に甘茶をかけていました。

長い廊下を歩いた先にある書院では神妙な(?)面持ちで洒水加持をうけ、

続いて記念撮影。

秋季大祭は季節柄、毎回晴れる日が多く、今回のように行程のほとんど

を屋内で行うというのはある意味貴重な体験と言えるかも知れません。

お子さんにとっても親御さんにとってもこの日が良い思い出になって

くれていればいいなと思います。

天狗の落とし文

夢が生きがいを 励みを生む




峰中修行会


10 月 23

10月10日・11日(土・日)

日に日にもみじも色づき始め、登山するにも気持ちのよい季節を迎えました。

連日、登山客でにぎわいを見せる中、髙尾山信徒峰中修行会が一泊二日で執り行われました。

回峰行、滝行を行い、薬王院では牧宥恵師を講師に迎え、写仏と法話を聴聞いたしました。

これから紅葉が見頃を迎える高尾山ですが、

紅葉以外にも薬王院では秋の特別精進料理『もみじ膳』を平日限定で実施しております。

(詳しくは精進料理のページで)

是非お誘い合わせの上、ご来山下さいませ。

天狗の落とし文

忍耐は あらゆる扉を開く 合鍵