高尾山ブログ 天狗のひとり言


お花の妖精「トシ子ちゃん」さん来山


9 月 25

9月24日(水)

フヨウの花が咲き、金木犀も薫る季節となりました。

Artificial Artist 「トシ子ちゃん」さんが高尾山に来山されました。

造花アーティスト・衣装デザイン・イラストレーター・水引デザイナー

とマルチな才能を発揮し、TVや雑誌・イベントなどで、ご活躍中

ですので、ご存知の方も多いと思います。

お住まいが高尾山のほど近くというご縁もあり、この度「愛染堂」

にお花を御奉納頂きました。

華やかな中にも、凛とした一本筋の通った佇まいが愛染堂に

ピッタリの作品となっております。創作活動はすべて独学だそうです。

そんなところも、作品にも表れているのかもしれません。

愛染堂をお参りの際は、是非ご覧ください。

天狗の落とし文

夢を追い続けて 夢を咲かせないと




秋彼岸


9 月 25

9月23日(祝)

暑さも峠を越し、柔らかな日差しを受けた曼珠沙華の赤い色が

秋の気分を誘います。お彼岸に咲くから彼岸花。真面目です。

気候の変動や異常気象が頻繁に話題になるようになって

きましが、こうした自然のサイクルはこの先どうなってしまう

のでしょうか。

本日は、お彼岸のお中日です。9時半の護摩修行を終え、

御貫首以下山内職員にて先住墓地のお参りへ向かいました。

皆様もお墓参りに行かれましたか。おはぎも忘れずに。

天狗の落とし文

苦より得られるものは 多く有る




聖天堂開扉法要


9 月 23

9月13日・14日

連休中という事もあり、本堂前はたくさんの人で溢れていました。

11時の護摩修行の後、御貫首導師の許、聖天堂にて開扉法要が執り行われました。

一年に二日のみ開扉され聖天様を拝む事ができる、

この貴重な機会に、皆様足を止めて手を合わせ拝んでいました。

天狗の落とし文

心を開く




仏舎利塔奉安懸仏総供養法要


9 月 23

9月9日(火)

御貫首導師の許、仏舎利塔奉安懸仏総供養法要が執り行われました。

本日は曇り空で雨も心配されましたが、法要が始まると、

不思議な事に雲間から日差しが差し込み、良いお天気に変わりました。

僧侶による法話に始まり、

御貫首による先祖代々の供養が行われ、回向ノ証がお加持されました。

天狗の落とし文

徳は人を動かす