高尾山ブログ 天狗のひとり言


紅葉が見頃です!


11 月 22

     11月22日(金)

 

 

 

 

     猛暑だ台風だと異常気象のニュースも多く聞かれましたが、

     季節は春・夏・秋と順番に巡り、自然の法則を実感する次第

     です。昨日、ふいに見上げた高尾の夜空がとても綺麗で

     冬の到来を予感させるような澄んだ空気でした。

     高尾山のもみじも葉を落とす前に一生懸命、赤く燃えたぎって

     います。まさに、今が見頃です。

     夕日に染まる紅葉は侘しいので、静謐の保たれた朝の紅葉を

     撮影して参りました。紅葉情報と併せてご覧下さい。

     甲州街道のイチョウ並木とスカイツリーが望めます。

     陽光を浴びた山並みがとてもきれいです。

     グラデーションが絵本の中に入ったよう。

     山門脇の真紅のもみじは一見の価値があります。

     いい夫婦の日という事で、夫婦和合を祈念して聖天堂にて。

     今週末、お天気は良さそうです。もみじに限らず、イチョウや

     めぐすりの木など、思い思いの色で鮮やかさを競っています。

     赤色だけでも様々です。是非、間近でご覧下さい。

     天狗の落とし文

             学ぶ心を 忘れない

 

     




俊源大徳碑法要


11 月 21

     11月21日(木)

 

 

 

 

     本日、山門前にて高尾山中興の祖である俊源大徳

     の法要が御貫首御導師のもと執り行われました。

     俊源大徳は、寺伝によると永和年間、京都の醍醐山

     より高尾山に入山され、厳しい修行の末、現在の

     御本尊飯縄大権現様を感得されました。

     法要にあわせるかのように、俊源大徳の石碑の

     周りの紅葉が見頃を迎えました。高尾山や相模湖

     周辺には京都の地名と似た響きの地名が多々あり

     ます。古人もきょうのもみじと重ねて見ていたので

     しょうか。

     天狗の落とし文

            日静  日々におだやか




秋の夕日に・・・


11 月 01

     11月1日(金)

 

 

 

 

     昨日、清滝・琵琶滝・蛇滝の閉瀑式を終え、暦は

     11月となりました。気が付けば日没も早くなり、

     一人、夕暮れ時に佇めば、感傷的になるかと思え

     ば、どっこい、高尾山は相変わらずの賑わいです。

     秋は少しずつ深まり、紅葉も赤く染まりつつあります。

     紅葉は、最低気温が8度以下の日が2週間位続いた

     頃に見頃を迎えるそうです。八王子の気温「8」

     要チェックです。

     明日からは、3連休。高尾山でも「もみじまつり」の

     催し物がございます。

     皆様、お誘い合わせの上、御来山下さい。

     天狗の落とし文

         気付かないもの 自分の悪いとこ