高尾山ブログ 天狗のひとり言


火のまつり・写経大会


7 月 28

     7月27・28日(土日)

 

 

 

 

     「火のまつり」として、八王子の花火大会と共に行われる、

     火渡り修行に御貫首をはじめ高尾山の山伏が出仕いたし

     ました。

     八王子では比較的高台にある富士森の市民球場ですが、

     まとわりつく様な暑さの中、山伏に引き続き400名もの

     一般の方々が渡火致しました。

     火渡りが終わるや雷雨を予感させる冷たい風が吹き抜け、

     雨には降られましたが、遠雷ですみ、花火大会も予定通

     り開催されました。

     うだる様な暑さでしたが、柴燈護摩の炎の熱気にふれ、

     身も心も引き締まりこの夏を乗り切る力を頂きました。

     そして、本日は、大本坊にて写経大会が催され90名を

     超える参加者が熱心に写経をなさっていました。

     午後からは金岡秀郎先生による「写経の意味と歴史」

     の講話を拝聴致しました。

     天狗の落とし文

         人生は マニュアル通りに 行きません




富士登拝修行無魔成満


7 月 26

7月24日(金)

本日、第七箇度富士登拝修行の一行が無事修行を終え、

高尾山へ帰ってきました。

同じくして、前日から大山へ登拝修行に出ていた一行も

無事帰山致しました。

山内僧侶・職員以外にも、地元商店会の方々など、多く

の方がお出迎え下さいました。

富士山の荷解きもほどほどに高尾山の山伏は27日(土)に

八王子市民球場で行われる「火のまつり」に出仕し、

火渡りを行います。まさしく、天狗のように飛び回っています。

天狗の落とし文

目前の仕事 全力で




第七箇度富士登拝修行発足式


7 月 20

     7月20日(土)

 

 

 

 

     本日早朝、第七箇度富士登拝修行の発足式が執り行われ

     ました。御貫首をはじめ、山内僧侶・職員の見送る中、修行

     者一行が富士山山頂を目指して出発いたしました。

     滝修行・駈出柴燈護摩供を前日に終えていた参加者の

     引き締まった表情。

     昨夜は秋のような月と風。高尾山でじっくりと英気を養った

     のではないでしょうか。

     書院の前の蓮もお見送りするかのように、花を咲かせました。

     順調なら24日の早朝に富士山頂で御来光を拝めるはず。

     修行の無魔成満をご祈念いたします。

     天狗の落とし文

               絆を 大切に




お施餓鬼大法要


7 月 17

     7月12日(金)

 

 

 

 

 

      お暑うございます。

      お盆も明け、お墓参りや迎え火・送り火をたいたお家も

      多いと思います。

      12日には、山麓不動院にて、御貫首御導師のもと

      お施餓鬼の大法要が執り行われました。

     お盆・お施餓鬼では、ご先祖様やお亡くなりになった方

     など有縁・無縁に関わらず、そのつながりを、また、つながり

     のなかにある自分を考える時間となりました。

     積み木遊びで作ったものを無邪気に破壊する我が家の

     怪獣(甥っ子4歳)も迎え火・送り火のために麻幹を組む様子

     は神妙に眺めていました。幼いながら感じるものがあるので

     しょう。

     高尾山の山伏が20日早朝より富士登拝修行に出発します。

     その頃には夏休みもスタートですね。富士山も素晴らしいです

     が、ご家族で高尾山を訪れる際には、熱中症対策を万全に。

     天狗の落とし文

    人と人とのつながり 親と子のつながり 綻ばぬように




すす払い


7 月 04

     7月2日(火)

 

 

 

 

     6月の納札供養の柴燈大護摩供と本日の夏季

     すす払いが終わり、今年の前半戦も瞬く間に過

     ぎてしまいました。

     山内のアジサイが咲き始めました。今年は青系

     の色が濃く出ているようで、とても綺麗です。

     天狗の落とし文

             我儘は 敵です