高尾山ブログ 天狗のひとり言


高尾山のかほり


4 月 30

     4月30日(振)

 

 

 

     大型連休3日目、お天気はうす曇り。

     晴天の昨日は、新緑に青空にと視覚に意識が行きましたが、

     今日みたいな曇りの日は、嗅覚が敏感になるようです。

     土のにおい・花のにおい・お線香のにおい・・・団子のにおい!

     昨日はお天気でソフトクリームに列が出来ていましたが、今日

     は、お団子の方が人気です。

     団子ついでに、薬王院では連休中予約なしで、精進料理を

     お出ししています。

     あおば膳 1500円 三色のおそばがメインの御膳となっ

     ています。

     精進料理は敷居が高いと思っている方、是非どうぞ!!

     境内のしゃくなげ園も5月1日から開放いたします。

     天狗の落とし文

             誤魔化さない 偽らない  




新緑で森林浴


4 月 29

     4月29日(日)

 

 

 

     大型連休2日目はお天気にも恵まれ、半袖で十分な

     気温となりました。

     少し歩くだけでも、汗ばむ陽気ですが、グングン生長

     している若葉の躍動感ある姿は、こちらの心にまで

     いきいきとしたエネルギーを与えてくれます。

     沢の方から木々を抜けて時折吹く一陣の風の色が、

     5月の訪れを感じさせます。

     本日も大勢の方々が高尾山にお越しくださいました。

     どうやら2回目以上のリピーターの方も大勢いらっしゃ

     るようです。

     「行けば行くほど楽しくなる 2回目からの高尾山」

     若葉まつりやスタンプハイクなど様々な催し物があり

     ます。

     明日以降もお待ちしております。

     天狗の落とし文

             依怙地(いこじ) に ならない




六根石柱開眼


4 月 29

     4月27日(金)

 

 

 

     山内の17箇所に六根石柱が建立されました。

     半日かけて一基ずつ、17箇所の六根石柱の開眼の

     法要を行いました。

     ここで、細かい場所は申しませんが、山内の各所にありま

     すので、是非探しながら、歩いてみては如何でしょうか。

     昨年建立された、六根清浄石車と合わせて、18箇所の

     六根清浄の石車ができました。

     山内は、まさに六根清浄道場です。日常から離れ、新緑

     を眺め、鳥の声に耳を澄まし、水の温度に触れ、土の匂い

     を感じ、新鮮な空気を吸い込み、額に汗して、六根石をぐる

     ぐる回して、心身ともにリフレッシュして頂けたらと思います。

     ちなみに、18箇所の石車を6回ずつ回せば、108回転し

     ます。

     日頃の煩悩も取り除けるのではないでしょうか。

     天狗の落とし文

           今日の一日を 精一杯 生きる




春季大祭


4 月 16

     4月15日(日)

 

 

 

     土曜日がお天気に恵まれないサイクルにはまっているのか、

     日曜日に行事のある時は、ハラハラが続いております。が、

     本日も気持ちの良いお天気となりました。

     二王門前の枝垂桜も春季大祭にあわせるかのように濃い

     ピンク色の花を咲かせ始めました。

     高尾山春季大祭と書かれた先頭旗が11時ちょうどに出発。

     地元浅川中学校のブラスバンド、山伏、僧侶、御貫首、苫小

     牧風の会、お稚児さん、八王子消防記念会、原獅子舞保存会、

     ボーイ・ガールスカウト、御詠歌講、慶賛会のお侍さんの順

     に列は進みます。

     途中、仏舎利塔にて法楽。お稚児さんは誕生仏に甘茶を灌ぎ

     ました。境内からは、奉納の絹太鼓の音が響いてきます。

     ご本堂までもうひとがんばりです。境内では八王子消防記念会

     の方々が奉納のはしごのりを披露し、ご本堂横では原獅子舞

     保存会の皆さんにより、奉納の舞が披露されました。

     お稚児さんは本堂前にて、僧侶から洒水加持を受け御守が

     授与されました。

     本堂内では、春季大祭特別開帳大護摩供が厳修され、有喜

     苑では柴燈護摩が厳修されました。

     高尾の桜も開花し、若葉も芽吹いてきました。お山の春の

     息吹を感じに来てみてはいかがでしょうか?

     天狗の落とし文

             融通の きく人に




若葉まつり・花まつり


4 月 08

     4月7日(土)

 

 

 

 

     ケーブルカー清滝駅前広場の桜も開花し始めました。

     風はまだ冷たいですが、冬の風から春のやわらかな風に

     なってきました。

     今日から高尾山若葉まつりが開幕し、山麓不動院前の

     遥拝社において、来山者安全祈願祭が執り行われました。

     若葉まつりは、5月の27日(日)まで行われ、土日には様

     々なイベントが行われます。

     是非、御来山下さい。

     天狗の落とし文

                歩み寄り 助け合い

     4月8日(日)

     本日、4月8日はお釈迦様の誕生を祝う、花まつりです。

     仏舎利奉安にご縁のあるボーイスカウトの皆さんが見守

     る中、御貫首御導師のもと法要が執り行われました。

     法要後の法話では、「四苦八苦」…生老病死愛別離苦の

     話にふれていました。

     4月8日に4苦8苦はタイミングが良いと感心しつつも、

     「生老病死が思うようにならない苦しみであるのは、人間

     だけではなく、動物も昆虫も魚も一緒なんだよ、だから、

     生きとし生けるものに思いを馳せないといけないんだよ」

     という言葉は、集まった子供たちにも伝わったのではない

     かと思います。

     天狗の落とし文

                  愛和_仲よく




交通安全祈願


4 月 05

     4月5日(木)        

 

 

     春の嵐を耐えた桜が柔らかな日差しを浴びて、蕾を

     ほころばせようとしています。

     ツバメもいそがしそうに巣作りをはじめました。

     本日、山麓の自動車祈祷殿にて、院内の自動車・

     バイクおよび、運転業務に携わる職員が、人車一体

     ・交通安全のご祈祷を受けました。

     無事故・無違反・安全運転を改めて胸に刻む一日と

     なりました。

        天狗の落とし文

               耳の痛いこと 言ってくれるのが 真の友




開瀑式


4 月 03

     4月1日(日)

 

 

 

     春休み中の日曜日とあって、朝から家族連れや山ガールの姿

     をたくさん見かけました。

     圏央道の高尾山インターの開通の影響もあるのかもしれません。

     本日は、山麓で開瀑式が執り行われました。

     清滝・琵琶滝・蛇滝の順に滝開きの儀式が執り行われ、今年も

     御信徒の皆さんの修行が安全・無事に行われるように祈願され

     ました。

     東京も桜の開花宣言がされましたが、まだまだ、高尾近辺は梅

     が咲いています。

     桜はちょっと遅れているようですが、よく見れば、蕾もだいぶ膨ら

     んできました。遠目にも枝先がほんのり色づいているのが分かり

     ます。この週末には山麓の桜は開花しそうです。

     気が付けば、今年も春が始っています!

     天狗の落とし文

              持ちつ 持たれつ 人はみな