高尾山ブログ 天狗のひとり言


納札供養柴燈大護摩供


6 月 20

2010年6月19日(土)

 

 

 

     梅雨の晴れ間に恵まれて、今年前半年の御納札の

 

   

    お焚き上げ供養が厳修されました。

 

 

 

 

    

    夏を迎える予行練習のような日差しが、高尾山商店街を

 

 

    練り歩く山伏を照りつける。

 

 

 

 

    感謝を込めてお焚き上げ、ご供養する御導師。

 

 

    

 

    柴燈大護摩供をもってお焚き上げ供養される古札。

 

    

 

    

    燃え上がる護摩壇を見守る御本尊飯縄大権現様の霊験に

 

 

    感謝する人々の姿も見られました。

 

    

 

 

 

    山麓別院不動院へ到着後法楽捧げ、 納札供養柴燈護摩供の

 

 

    無事終了を御本尊へご報告いたしました。

 

 

 

    人生の道しるべ

 

  

    思いやり 励ましの言葉は心温まる




石斛(せっこく)蘭の開花


6 月 05

2010年6月5日(土)

 

 

 

 

 

    高尾山では、毎年この時期に 杉の木に着生した「石斛(せっこく)」という

 

 

    野生の蘭が花を咲かせます。

 

 

    とても高い位置にあり非常に珍しいものです。
  

    

    

 

 

    樹齢五百年を越す杉並木が涼しい日陰を作り、

 

 

    参道を往復する善男善女をゆったりと見守ってくれています。
  

 

 

 

 

    大杉の上を見上げると白く咲く花が見えます。

 

 

    肉眼では少々わかりづらいですが、是非、探して見てください。

 

 

 

 

    山門を通り、喫茶小坊「一福」の上にもせっこく蘭が

 

 

    綺麗に咲いています。

 

 

 

 

    せっこく蘭も大杉も、その与えられた生命を

 

 

    精いっぱい全うしています。

 

 

    人生の道しるべ

 

 

    多くの言葉より ひとつの実行が大事