高尾山ブログ 天狗のひとり言


秋季大祭


10 月 17

  2009年10月17日(土) 

 

 

 

前日までは、パレードができるかどうか難しい予報だった。

 

当日、天気はくもり。パレードは無事行われることとなった。

 

    午前11時の出発を前に記念撮影などで笑顔をみせる

 

    お稚児さん。(十一丁目茶屋)

 

    稚児・鼓笛隊・お侍さんをはじめ、300人以上の行列が

 

    高尾山薬王院へ向け出発する。

 

    途中、女坂(馬道)では、一般の参拝者も混じり

 

    沢山の人で賑わう。

 

    本堂では、御護摩修行が厳修され、仏舎利塔では

 

    高尾山山伏により、柴燈護摩が厳修され秋季大祭は

 

    無事、執り行われました。

 

 

    山内道しるべ

 

    聞く耳をもてば 多くを学べる